企業を拡大させよう|M&Aのメリットを分かりやすく解説

成立まで費用0円で対応

握手

極限までリスクを抑えます

創業者の思いを未来に繋ぎ続けていくためにM&Aは有効な手段です。後継者探しに難儀したり、早期退職をして老後を楽しみたいと考えている経営者様も多く、M&Aを検討されている方も多いです。事業を起こしてから今日まで事業を継続してきた努力も素晴らしいものですが、これから継続していく力は想像以上となります。従業員がいる場合には更なる負担がありますし、年を重ねるごとに経営責任から解放され有意義な老後生活にあこがれる方も多いです。M&Aを行うメリットとして経営者の個人資産を借入金から外すことができますし、連帯保証人からも外れます。文字通り身軽になるのです。経営者一人にメリットがあるわけではありません。M&Aを行うと社会的にもメリットがあります。優秀かつ力のある後継者に事業を継承することができますから、創業者の築き上げた頑丈な土台の上で会社はさらに活力を増すことでしょう。規模を拡大することにより経営はより安定し、資金力など弱点があった場合には弱点の強化となります。ゆえにご自身が創業した事業が、創業者の思いが未来に繋ぎ続けられていくこととなります。従業員にはデメリットしかないように思うかもしれませんがそうでもありません。長年就労してきた現場での雇用が守れられます、場合によっては処遇は改善し安定した職場での継続した雇用が可能となります。取引先には不安を持たれることもあるかもしれませんが、M&Aが成功した暁には取引量の拡大も見込まれさらに安定した取引が未来に繋がることになります。極限までリスクを抑え、成立するまで費用が掛からないエージェントもありますので信頼のパートナーとともに成功させたいです。